倉橋建築計画事務所 旅館・ホテルセミナーin米沢の御案内

第15回目を迎えるクラハシ旅館セミナー、今年は小野小町開湯由来の山形県米沢市小野川温泉での開催です。

それぞれのお宿の創意工夫はもちろん、温泉街全体でのまちづくり、魅力づくりも注目される小野川温泉。今回は、温泉街の3件のお宿にご協力いただき、設備投資をメインに取り組みについてご紹介いただきます。1度のセミナーで複数のお宿の見学、講演が聞ける機会はなかなかございませんので、宿泊施設のオーナー様、運営者様には大変有意義な機会になるかと思います。

お部屋にはまだ若干空きがございます。皆様に人情の温泉街小野川にてお会いできることを楽しみにしております。

北川村温泉ゆずの宿 落成式

北川村温泉ゆずの宿の落成式が、先日616日に開かれました。

村長ご挨拶、来賓ご挨拶、建物説明、感謝状授与、テープカット、館内見学と続き、式の後には地域の方々と一緒に、餅まきが行われました! 立食パーティーではゆずや鮎など地域の食材をふんだんに活かした料理が振る舞われました。晴天にも恵まれ、素晴らしい式となりました。

企画段階から足掛け4年に渡るプロジェクトで、計画は様々な紆余曲折を経ましたが、行政の方々、施工に携われた方々、多くの方々のご協力を得て、この日を迎えることができました。t地域の方々に愛され、多くの人が訪れる施設となることを願います。

北川村温泉 完成見学会

6月5日、北川村温泉の完成見学会が開催されました。
温泉宿泊施設では、CLT工法を採用した日本初の施設となります。
構造は北川村産スギを用いたCLT(直交集成板)によるパネル工法です。大版が製作できるCLTの利点を活かし、3m×9.75mのウォールガーダー(壁梁)による長スパン構造を採用することで、里山の風景を望む開放的な空間を実現しました。
遠方にもかかわらず、多くの方々にお越しいただきありがとうございました。

八幡屋増築・改修工事 地鎮祭

6月1日八幡屋増築・改修工事の地鎮祭が行われました。

露天風呂とお食事処の工事が最後まで無事に行えますように八幡屋さん、山下PMCさん、前田建設工業さんと弊社で土地の神に祈願しました。

企画、設計期間が長かっただけにようやくここまで辿り着いたと感慨深いです。

当日は、晴天に恵まれ幸先の良いスタートとなりました。

1年後の竣工を楽しみにしてください。

長野県旅館ホテル組合青年部の定時総会・懇親会

長野県旅館ホテル組合青年部の定時総会・懇親会に出席致しました。

場所は上諏訪温泉ホテル紅や、

定時総会に約30名、懇親会には約90名の方が参加されていました。

ブースにて弊社改修案件のパネルを展示させて頂きました。

また、企業アピールの際に8月末~9月初旬に小野川温泉にて行う予定の

「倉橋旅館・ホテルセミナー」について説明させて頂きました。

総会・懇親会を通して長野県青年部の強い結束力を感じることができました。

 

■ブース展示の様子

第18回クラハシセミナー 特別養護老人ホームゆめの里今井

 

弊社設計の大規模木造としてつくられた「特別養護老人ホーム ゆめの里今井」は昨年松本市景観賞を受賞しました。

春となり緑が芽吹き、施設の暖かな雰囲気と相まって、よりまちなかに馴染んだ印象です。

以下URLにアクセスし、施設紹介ページと合わせてごらんください。

http://www.kurahashi-a.co.jp/yumenosatoimai/

 

 

2018年4月5日

第18回クラハシセミナー

「木造・特別養護老人ホームゆめの里今井見学会・セミナー」を開催しました。

6事業所(医療法人2施設 社会福祉法人4施設)12名のご参加いただき内容の濃いセミナーとなりました。

■演題    ①木造特養老の特徴と見所の紹介

②施設見学

③法人選定のコンペの勝ち方

④ゆめの里今井施設長の木造とRC造他の使い勝手の違い

 

■2班に分かれ施設内の視察

※参加者の感想 ①木の香りが良い。

②木の感触が優しい。

③音がある。生活感がある。

④施設・施設していない。今まで住み慣れた家の延長線上で入居者はスムースに 移行できる。

■施設長の感想

木造は、歩く音、掃除機の音、入居者の食事等での生活レベルでの音等が、得てして悪玉になること無く、ほどよく吸収し、利用者のみならず働き手にとっても肌に馴染む居心地の良さを作り出している。

 

↓施設長様よりお話を頂戴しました。

 

 

 

 

長野県松本市 倉橋建築計画事務所

お宿玉樹 客室露天風呂改修工事 事務所完了検査を行いました。

お宿玉樹様の客室露天風呂改修工事の事務所完了検査を行いました。

1月9日に工事着工しました。工期が短く、天候・気温にも悩まされ、なかなか施工者の現場代理人さんは気苦労が絶えませんでしたが、予定通り本日事務所完了検査を行うことができました。明後日、お施主様の検査を受けまして引き渡し予定です。

今までは、客室の外部に、坪庭、その横に丸桶の露天風呂がありました。

外部空間が有効に活用されていなかったこと、客室からは子持山を望める絶景がありましたのでこれを最大限に活かそうと考えました。

計画は、客室外部にデッキテラスを設け、既存庇を活用し新たにデッキを覆うように庇を設け、雨の日でも絶景を見ながら寛げる外部空間としました。

そのデッキテラスの横にテラスからも客室からもアプローチ可能な展望露天風呂を設置しました。湯船に浸かり、こちらからも山々を望み、寛ぐことができます。

担当:龍田

 

長野県岡谷市A邸 改修工事 竣工

2017年12月26日(火) 長野県岡谷市A邸改修工事が竣工しました。

着工時のブログ記事(以下リンク)と合せてご覧ください。

A邸改修工事 安全祈願祭

 

造園工事は来春です。

造園工事は未着工ですが、建築内部の様子を中心に写真をまとめました。

担当:篠田・安藤

 

■テラス

After

Before

 

 

 

■リビング1

 

 

 

■リビング2

After

Before

 

 

■リビング3

After

Before

 

 

 

■リビング4

After

Before

 

 

 

■キッチン

After

Before

 

 

 

■ユーティリティ

After

Before

 

 

■階段

After

Before

 

 

長野県松本市 倉橋建築計画事務所

平成29年度 松本市景観賞 奨励賞を受賞しました。

特別養護老人ホーム ゆめの里いまいが、平成29年度 松本市景観賞 奨励賞を受賞しました。
下記URLにアクセスしご覧ください。
●松本市景観賞ページリンク → https://www.city.matsumoto.nagano.jp/…/tos…/keikansho29.html

 

■設計意図

かつて今井支所や農協の建物が立ち並んでいた今井地区の中心地に、特別養護老人ホーム

「ゆめの里今井」が竣工しました。

老人福祉施設ではありますが、「地域交流ホール」など地域の方々が気軽に利用することの出来るスペースのある施設です。

施設の外観は、本棟造の民家や土蔵が点在する集落の景観の中に自然に溶け込むよう、大きな切妻屋根や塗壁や板張りをイメージした外壁など落ち着いたものとしながら、空調室外機などの設備の目隠しに有孔折板を用いて外観上のアクセントとしました。

落ち着いた館名サインやシンボルツリー、前面道路から玄関までのアプローチ通路にもピンコロ石のアクセントを加え、地域の方々が思わず立ち寄りたくなる雰囲気を目指しました。

建物には緑豊かな大きな中庭があり、中庭越しに入居者や職員、訪れた人の動きを感じることができます。

施設の内装は桧材を用い、優しく暖かな雰囲気となっています。

 

建設地は今井小学校とも近接しており、朝・夕と行き帰りの子供の声が届く、明るい元気な場所です。

「ゆめの里今井」が高齢者や大人だけでなく、子供も含めた世代間の交流の場となり、新たな地域との結びつきへと繋がっていってほしいと願っています

担当:篠田

 

 

 

株式会社 倉橋建築計画事務所