平成29年度 松本市景観賞 奨励賞を受賞しました。

特別養護老人ホーム ゆめの里いまいが、平成29年度 松本市景観賞 奨励賞を受賞しました。
下記URLにアクセスしご覧ください。
●松本市景観賞ページリンク → https://www.city.matsumoto.nagano.jp/…/tos…/keikansho29.html

 

■設計意図

かつて今井支所や農協の建物が立ち並んでいた今井地区の中心地に、特別養護老人ホーム

「ゆめの里今井」が竣工しました。

老人福祉施設ではありますが、「地域交流ホール」など地域の方々が気軽に利用することの出来るスペースのある施設です。

施設の外観は、本棟造の民家や土蔵が点在する集落の景観の中に自然に溶け込むよう、大きな切妻屋根や塗壁や板張りをイメージした外壁など落ち着いたものとしながら、空調室外機などの設備の目隠しに有孔折板を用いて外観上のアクセントとしました。

落ち着いた館名サインやシンボルツリー、前面道路から玄関までのアプローチ通路にもピンコロ石のアクセントを加え、地域の方々が思わず立ち寄りたくなる雰囲気を目指しました。

建物には緑豊かな大きな中庭があり、中庭越しに入居者や職員、訪れた人の動きを感じることができます。

施設の内装は桧材を用い、優しく暖かな雰囲気となっています。

 

建設地は今井小学校とも近接しており、朝・夕と行き帰りの子供の声が届く、明るい元気な場所です。

「ゆめの里今井」が高齢者や大人だけでなく、子供も含めた世代間の交流の場となり、新たな地域との結びつきへと繋がっていってほしいと願っています

担当:篠田

 

 

 

株式会社 倉橋建築計画事務所