北川村温泉ゆずの宿 落成式

北川村温泉ゆずの宿の落成式が、先日616日に開かれました。

村長ご挨拶、来賓ご挨拶、建物説明、感謝状授与、テープカット、館内見学と続き、式の後には地域の方々と一緒に、餅まきが行われました! 立食パーティーではゆずや鮎など地域の食材をふんだんに活かした料理が振る舞われました。晴天にも恵まれ、素晴らしい式となりました。

企画段階から足掛け4年に渡るプロジェクトで、計画は様々な紆余曲折を経ましたが、行政の方々、施工に携われた方々、多くの方々のご協力を得て、この日を迎えることができました。t地域の方々に愛され、多くの人が訪れる施設となることを願います。

北川村温泉 完成見学会

6月5日、北川村温泉の完成見学会が開催されました。
温泉宿泊施設では、CLT工法を採用した日本初の施設となります。
構造は北川村産スギを用いたCLT(直交集成板)によるパネル工法です。大版が製作できるCLTの利点を活かし、3m×9.75mのウォールガーダー(壁梁)による長スパン構造を採用することで、里山の風景を望む開放的な空間を実現しました。
遠方にもかかわらず、多くの方々にお越しいただきありがとうございました。

八幡屋増築・改修工事 地鎮祭

6月1日八幡屋増築・改修工事の地鎮祭が行われました。

露天風呂とお食事処の工事が最後まで無事に行えますように八幡屋さん、山下PMCさん、前田建設工業さんと弊社で土地の神に祈願しました。

企画、設計期間が長かっただけにようやくここまで辿り着いたと感慨深いです。

当日は、晴天に恵まれ幸先の良いスタートとなりました。

1年後の竣工を楽しみにしてください。

長野県旅館ホテル組合青年部の定時総会・懇親会

長野県旅館ホテル組合青年部の定時総会・懇親会に出席致しました。

場所は上諏訪温泉ホテル紅や、

定時総会に約30名、懇親会には約90名の方が参加されていました。

ブースにて弊社改修案件のパネルを展示させて頂きました。

また、企業アピールの際に8月末~9月初旬に小野川温泉にて行う予定の

「倉橋旅館・ホテルセミナー」について説明させて頂きました。

総会・懇親会を通して長野県青年部の強い結束力を感じることができました。

 

■ブース展示の様子

朝日村新庁舎竣工記念式典

4月30日は大安の日、朝日村新庁舎の竣工記念式典が盛大に執り行われました。

オープニングの太鼓演奏に始まり、モニュメントのお披露目、テープカット、記念式典、記念イベント等盛りだくさんの内容で、記念イベントの講演会、コンサートには村民の皆さんも大勢いらっしゃいました。新庁舎の門出を祝うとても賑やかな竣工式典となりました。

設計者、施工者の元から巣立った新庁舎が、これから村民の皆さんの手でどのように成長していくのかとても楽しみです。

 

■朝日村の小学生による太鼓演奏

 

■メインエントランス前にてテープカット(この瞬間はなかなか感無量です。)

 

■感謝状授与

この度、協働させていただいた宮本設計さん、松本土建さん、清沢土建さん、弊社の4社にはステージ上にて中村村長より感謝状を授与いただきました。

 

■記念コンサート

朝日村出身の歌手・俳優、上條恒彦さんが出演。

 

■記念コンサート

鉢盛中学校朝日地区の生徒さんに校歌を合唱していただきました。

 

■いただいた感謝状

額は朝日村産のカラマツで村のクラフトマンが製作したもので、触れると一般的な額より柔らかく暖かみを感じることができます。村の皆さんの細やかなお気遣いに感謝感謝です。

第1回社内親睦ボーリング大会

第1回社内親睦ボーリング大会を開催しました。

日頃、デスクワークで運動不足。仕事以外でのコミュニケーションはもっぱらお

酒??・・・ではいけないと、社内初のボーリング大会を企画しました。

当初、ボーリング?と難色を示していた人もストライクやスペアが出れば、

ハイタッチ!なかなか盛り上がりました。

ちなみに第1回優勝者は龍田さん。ボーリングのピンに扮装しての表彰です。

次回はリベンジするぞーとの声も早速聞こえています。

 

 

 

第18回クラハシセミナー 特別養護老人ホームゆめの里今井

 

弊社設計の大規模木造としてつくられた「特別養護老人ホーム ゆめの里今井」は昨年松本市景観賞を受賞しました。

春となり緑が芽吹き、施設の暖かな雰囲気と相まって、よりまちなかに馴染んだ印象です。

以下URLにアクセスし、施設紹介ページと合わせてごらんください。

http://www.kurahashi-a.co.jp/yumenosatoimai/

 

 

2018年4月5日

第18回クラハシセミナー

「木造・特別養護老人ホームゆめの里今井見学会・セミナー」を開催しました。

6事業所(医療法人2施設 社会福祉法人4施設)12名のご参加いただき内容の濃いセミナーとなりました。

■演題    ①木造特養老の特徴と見所の紹介

②施設見学

③法人選定のコンペの勝ち方

④ゆめの里今井施設長の木造とRC造他の使い勝手の違い

 

■2班に分かれ施設内の視察

※参加者の感想 ①木の香りが良い。

②木の感触が優しい。

③音がある。生活感がある。

④施設・施設していない。今まで住み慣れた家の延長線上で入居者はスムースに 移行できる。

■施設長の感想

木造は、歩く音、掃除機の音、入居者の食事等での生活レベルでの音等が、得てして悪玉になること無く、ほどよく吸収し、利用者のみならず働き手にとっても肌に馴染む居心地の良さを作り出している。

 

↓施設長様よりお話を頂戴しました。

 

 

 

 

長野県松本市 倉橋建築計画事務所

朝日村新庁舎が竣工しました。

平成29年度末の本日、朝日村新庁舎の竣工・お引渡しを迎えることができました。

宮本忠長建築設計事務所との共同企業体として平成27年度の12月より基本設計を行い、約2年と3ヶ月の間、設計監理に携わらせていただきました。

村長の強いご要望もあり、徹底して木造にこだわり、住民の皆様から寄贈された木材、村の山から伐採したカラマツをふんだんに使用した村の象徴となり得る庁舎が完成しました。

これから家具の搬入、カーテン等の備品取付を行い、新庁舎での業務開始はゴールデンウィーク明けからになります。

実際にどのような庁舎が完成したのか、写真だけではなかなか伝わりませんので、一度朝日村へ足をお運びいただければ幸いです。

交流ホールに建立した2本の象徴木(樹齢300年と160年のケヤキ)、2階のホワイエから望む松本平は一見の価値ありです。(近くには美味しいお蕎麦屋さんやコーヒーショップもあります笑)

住民の皆様にはもちろん、各地から訪れる人々に愛される庁舎に成長していくことを願っています。

担当:土屋、倉橋

 

 

■建物全景

 

 

 

 

 

 

 

 

■建物外観

 

■南側よりメインエントランスを望む

 

■階段

 

 

 

 

 

 

 

 

■執務室

 

■室名サイン

 

■大会議室(議場)

 

■村長室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■地中熱ヒートポンプ機械室

 

お宿玉樹 客室露天風呂改修工事 事務所完了検査を行いました。

お宿玉樹様の客室露天風呂改修工事の事務所完了検査を行いました。

1月9日に工事着工しました。工期が短く、天候・気温にも悩まされ、なかなか施工者の現場代理人さんは気苦労が絶えませんでしたが、予定通り本日事務所完了検査を行うことができました。明後日、お施主様の検査を受けまして引き渡し予定です。

今までは、客室の外部に、坪庭、その横に丸桶の露天風呂がありました。

外部空間が有効に活用されていなかったこと、客室からは子持山を望める絶景がありましたのでこれを最大限に活かそうと考えました。

計画は、客室外部にデッキテラスを設け、既存庇を活用し新たにデッキを覆うように庇を設け、雨の日でも絶景を見ながら寛げる外部空間としました。

そのデッキテラスの横にテラスからも客室からもアプローチ可能な展望露天風呂を設置しました。湯船に浸かり、こちらからも山々を望み、寛ぐことができます。

担当:龍田